遅ればせながら...

2011年になりましたね。

みなさんにとっての2011年が、2010年よりも素敵な一年になりますように。

遅ればせながら、先日ladderladderの2011年もスタートしました。

2011年も「地元にもっと音楽を!」をモットーに、スタッフ一同精進していきます。

本年もよろしくお願いします。

 

 

...と、挨拶はさておき、ladderladder的2011年一発目のイベントは、

 

「PARKDINER meets ladderladder」

 

でした。

 

このイベントはですね、茨城県つくば市にあります「つくばPARKDINER」との合同で企画していまして、「2日間同じメンツでお互いの地元でやりあう」というイベントです。

この「つくばPARKDINER」というライブハウスならびに店長とは、私個人的にも非常に親交が深く、私たちがladderladderをつくる以前からこのイベントを始めていまして、今回が3回目となります。

 

つくばと秩父、どちらも決して栄えているとは言えない街で「音楽とともに過ごしている」お互いが、お互いの地元、地元の音楽環境なども考えたうえで「何かやれることはないか?」と導き出したイベントです。

俗に言う「交歓イベント」というのは、私好きではありません。

反感を買う話かもしれませんが、1バンドマンとしても、どうにも腑に落ちないのです。

そんな私ですので、ライブハウス同士の交歓イベントにはものすごく慎重になります。ですので「つくば」としかやってません。この先はわかんないですけどね。

 

そんな「つくば」とだからできるイベント。

濃厚な2日間でした。今年もいろいろ考えることができました。

私がいろいろ考えるくらいですから、お互いの「地元で活動しているバンド」たちはいろんなことを思ったはずです。

 

 

それでいいと思います。

何かを考えたり、悩んだり、迷ったり、動き出したり...いろんなことがあると思いますが、「気づくきっかけ」くらいは与えられた2日間だったんじゃないかと思います。

そこは、1年前からの進歩だね。バンドもライブハウスも。

 

出演してくれた全5バンドにはホント感謝しています。

 

「これからこそがんばれ!」という言葉を送りたいです。

 

 

今回改めて思ったことがあります。

やはり「ライブハウスの人間」が「バンド」のためにできることは、そんなにないなと。

もちろん私も1バンドマンとして、ライブハウスなしでバンドはできないと思っていますし、ライブハウスは大切な場所です。

ただもっと大切なことは「その場所に集まるバンド・人」だと思います。

 

私ができることで胸を張れることといえば「あなたのバンドを応援する」くらいでしょうかね?

 

そんなもんです。

 

全てを言ってしまうと私の存在自体が危うくなってしまいそうなので、やめておきますがね。

 

...と、こんな2011年のスタートです。

一発目のイベントが「これ」でよかったです。

また来年もやろう!と素直に思えました。1年ぶりに。

 

 

コメントする

2011年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

アーカイブ